コンセプト・いしかわ応援プロジェクト

ガイネ

 「石川県内の伝統文化やすばらしい施設を再発見する」をテーマに活動しています。 新しい建造物や便利なものが増えていく中で、歴史のある石川を絵本を通して子どもに知ってもらい、さらにその親の世代にも再認識してもらう取り組みとしてはじめました。
特にこれからの石川を支える子どもたちに県内の素晴らしい施設の存在を知ってもらい、そこでの楽しい思い、興味、学びの機会を得てほしいと願っています。

いしころガイネ・プロフィール

石川県の地名の由来が『石の多くながれる川』からきており、石川県内を流れる多くの河川は、白山山地より自然の恩恵を受けています。
いしころガイネは、その河川で生まれた石ころの妖精であり、石川県内で使われる「いいがいね!」という方言から名付けられました。
地元の伝統文化やすばらしい施設を再発見するために、冒険へと出かけます。