泉鏡花文学賞

昨年ご縁があって当社で制作し、うつのみや書店さんで発行した「句集・晴天」が第40回泉鏡花記念金沢市民文学賞を受賞しました。泉さんおめでとうございます。制作を担当したスタッフも喜んでいます。

受賞者の泉静夫さんは86歳ながらかくしゃくとした紳士。氏は石川県の俳文学協会に役員として長く携わって来られた文化人です。

編集に際してはご自分の意志をしっかりと主張されるだけではなく、編集者の意見を素直に取り入れられる柔軟な方でした。制作中に何度も作品を拝見しましたが、正直なところ著名な文学賞に入選されるとは思っても見ませんでした。

あらためて、私の未熟さと泉さんの実力を知る事となりました。

賞品の八稜鏡がどんなものなのか興味があるので、11月18日に芸術村である授賞式には参加するつもりです。賞金はなんと30万円。ぜひ奥様との思い出作りのためにお使いください。